自作のシャワールームで入浴する方法・太陽熱編

一人旅を楽しむ

一般的にキャンプ場は人里離れた場所にあることが多いので温泉地や日帰り入浴施設が近くになく、お風呂探しに苦労する事が多いですね。

最初からキャンプに行ったら入浴はしない、と決めている方も多いと思います。でも汗をかいてアクティブに行動した日はシャワーくらいは浴びて旅の疲れをとりたいですね。

ではいっそのこと、キャンプ場でシャワールームを作ってしまえばいいのでは。

このページでは便利なキャンプアイテムを使って作った即席キャンプシャワールームをご紹介いたします。

スポンサーリンク

自作シャワールームの製作材料

【自作シャワールームの製作材料】
●簡易携帯シャワー:1ヶ
●ポップアップ式お着替えテント:1ヶ
●フック金具:2ヶ
●タイダウンベルト4m:1ヶ

簡易シャワーを使ってキャンプでシャワー
シャワールームとして使うポップアップテント

簡易携帯シャワー

最近は各メーカーからこのようなタイプの簡易シャワーが発売されています。

ここで取り上げた商品はコフラン製のキャンプシャワーです。

最大容量は20リットルですが、持ち上げるのが重たいので15リットルくらいで使用する方が楽です。

外観が太陽熱を良く吸収するように黒くなっています。太陽が当たるアスファルトの上に転がしておくだけで、お湯になります。長時間放置して熱湯にならないように温度調節してください。 夏場であれば、水温30℃くらいでも気持ち良くシャワーを浴びる事ができます。

簡易シャワーを太陽の下で蓄熱する

この商品はシャワーの水量を手元で簡単に調節ができるような構造になっています。

つまみをグッと押すとロックがかかり水が止まります。この機能は、かなり便利です。

簡易シャワーを太陽の下で蓄熱する

S字フックの制作

携帯シャワーを吊るすためのフックを制作します。

簡易携帯シャワーを満水にすると重量が20kgにもなるので、100円ショップに売っているようなS字フックでは役に立ちません。

ホームセンターの金具コーナーに売っていたフックを使ってS字フックを制作します。

簡易シャワーを吊るすフックを制作

写真のように金具フックを二つ組み合わせてボルトとナットで固定するだけでS字フックの完成。

簡易シャワーを吊るすフックを制作2
簡易シャワーを吊るすフックをハッチに引っ掛ける

でも、この状態だとフックが浅くて、すぐ外れそうなのでハンマーで叩いて少々変形させました。

車側のフックが当たる部分はキズ防止にタオルか雑巾を当てておくと良いです。

簡易シャワーを吊るすフックを変形させる
簡易シャワーを車のハッチに吊るす

ポップアップ式お着替えテント

シャワールームとして使うのは、組み立てが簡単なポップアップテントです。

ケースから取り出すと、5秒ほどであっという間に組み立てる事ができます。ただ収納時に少々コツが要りますが、慣れるととっても簡単です。

ポップアップ式お着替えテントの組み立て前

このテントは裏地がシルバー塗装でコーティングされているのでテントの中が透けて見える事もありません。

最近はカラフルな色やカモフラージュカラーも発売されています。

価格もお安く、アマゾンショップで送料込みの2,000円でした。

そして、このテントをハッチバックの下に入れ込みます。軽ワゴン車ならピッタリの高さです。

あと、テントの出入口を車内に向ければ、雨の日でも濡れずに荷台スペースで料理する事も可能になります。

コードストッパーを使ってゴムの長さを調節

シャワーヘッドをテントに入れる

でも、このままではシャワーヘッドがテントの中まで届かないので、タイダウンベルトを使って少し工夫をします。

シャワーヘッドがテントまで届かない
タイダウンベルトを使ってシャワーヘッドが届くようにひと工夫

タイダウンベルトを写真のように左右のリアハッチダンパーに巻き付けます。

そして、簡易シャワー本体を引っ掛けてゆっくりベルトを締めあげていくと水タンク部分が徐々に持ち上がります。

タイダウンベルトをリアハッチダンパーに巻き付ける
ゴムコードタイプのヘッドベルトの正面

これで、シャワーヘッドがテント内に届くようになりました。

テントには小窓が付いているのでそこから、シャワーホースを取り入れます。

そして、タイダウンベルトに着替えやタオルを引っ掛けておくと、小窓から簡単に衣服を取ることができるので着替えを濡らすことなくシャワーを浴びる事ができます。

簡易シャワーとテントをドッキング
キャンプ場で即席シャワールームの完成

自作シャワーを使う

実際に使用してみると、子供の身長なら問題なく立った状態で頭からシャワーを浴びることが出来ます。

キャンプ場で自作シャワーを使う

でも大人の場合は、立った状態で頭からシャワーを浴びるのは、ちょっと無理…

頭から浴びる場合は、イスを使った方が楽です。

キャンプ場で自作シャワーを使って入浴する

そして、もちろんドアは全閉する事ができ、テントの外から透けて見える事もありませんので、女性の方でも安心してシャワーを浴びる事ができます。

使用後はテントも簡易シャワーも小さく折り畳む事ができるので、車でのソロキャンプであれば十分に積載可能な大きさです。

女性でも安心してシャワーを浴びる事ができる自作シャワー

ルーフボックスを利用する

もし、ワゴン車にルーフボックスを取り付けている方なら携帯シャワーをボックス内に入れて利用すると大変便利です。

その際には、既存のビニールホースでは短すぎるので、長めのホースをホームセンター等で別途購入します。

コフランのキャンプシャワーの場合は内径φ10mmのホースがピッタリとフィットしました。2メートル分を購入。

チューブの根元部分は接着剤で取り付けられているので、マイナスドライバーで傷をつけないように取り外しました。

コフランのキャンプシャワーのホースを長いものに取り換える

タンクに水を入れてからルーフボックスに乗せるととても重いので、あらかじめ空の携帯シャワーをルーフボックス内に入れて、後からペットボトルを使って水を補充。

自分の使っているルーフボックスはブラックなので、太陽熱を良く吸収し、温水になりやすい。携帯シャワーを効率よく蓄熱するには、キャンプ場にいる間にルーフボックスを開けた状態で太陽光が携帯シャワーに当たるようにしておきます。

ルーフボックス内に携帯シャワーを入れる
ペットボトルを使って携帯シャワーに水を補充

水タンクが屋根の高いワゴン車のルーフボックス内にあるため、水の勢いがかなり増します。その分、水の減りも早いです。

水圧が高くなり、取り替えたホースも少々薄い為、水量調節クリップが完全には効かずチョロチョロと水が漏れてしまう。

なので、結束バンドを使ってしっかりとホースを挟み込めるようにしました。

自作シャワーの水量調節クリップ
携帯シャワーの便利な水量調節クリップ

もしくは、水量調節のクリップ内にゴム板を挟んでみても効果はあります。

携帯シャワーの便利な水量調節クリップ2

そして、シャワーの使用時にはサイフォンの原理を利用します。なのでルーフボックスの底に穴などをあけてシャワーのホースを取り出さなくても大丈夫です。

使い始める際にホースを口にくわえて少しだけ水を吸い出せば、ルーフボックスの壁をホース内の水が乗り越えて流れ続けます。その際は、ホース内に空気が入らないように本体側の水の取り出し口は下にしておきます。

あと、安価なビニールホースは柔らかいのでホースを湾曲させている部分が太陽の熱で折れ曲がったり、ねじれたりする事があります。 すると、ホースの折れ曲がった部分で水が堰き止められてしまうので水が流れにくくなります。防止策としては、幅広のビニールテープを巻いたりして折れ曲がらないようにするか、固い素材のホースに取り換えます。

サイフォンの原理を使って快適に携帯シャワー

これでタンクがほぼ空になるまで、水を使い切る事ができます。

そして、簡易シャワーの水タンクは人の頭より高い位置にあるので、立った状態で頭から水を浴びる事も可能になります。

ルーフボックスを使って快適にシャワー
携帯シャワーのシャワーヘッド

石鹸を利用してシャワーを浴びる場合

石鹸を利用してシャワーを浴びる場合は、子供用プールやペット用のバスタブ等を利用してシャワーで使った排水がそのまま自然界に流れ出さないようにします。

自然環境に優しいと言われる界面活性剤を使っていない石鹸でも、そのまま河川に流してしまうと分解するのにかなりの時間を要します。

なので、シャワーが終わった後はバスタブの水を鍋等で携帯バケツに汲みだして浄化槽や下水施設に接続されている場所へ排水をすれば、垂れ流しすることもありません。

ペット用のバスタブを使って簡易シャワー
子供用プールを使ってキャンプシャワー

このペット用のバスタブは、収納サイズが非常にコンパクトで携帯性に優れています。直径は80センチあるのでシャワーテントの中に余裕で収まります。

バスタブの底には排水用の水抜きもあります。

とてもコンパクトになるキャンプ用のバスタブ
携帯バスタブの底には水抜きがあります

バスタブの底の保護のために、薄い銀マットをバスタブのサイズに合わせた敷物があると便利です。

キャンプ用のバスタブのグランドシート
キャンプ用の湯舟のグランドシート

収納時には、すべて一緒にポップアップテントの収納袋に入ります。車の片隅に収まるサイズなので邪魔になりません。

ケースにキャンプシャワーセットがすべて収納
キャンプでのコンパクトなシャワーセット

この携帯用バケツも折り畳むと大変コンパクトになります。このサイズで16リットルの容量があります。

バケツを使って洗濯したり、スイカを冷やしたり、バケツがあると色々な用途にも応用ができるので常備しておくと大変便利です。

キャンプで便利な携帯バケツ
折り畳み式バケツは、コンパクト

【関連商品】

Lalawow ペット用プール

自作のシャワールームで入浴する方法・太陽熱編
この記事が気に入ったらシェアをお願いします!

ソロキャンプでは、雪の日の寒さや夏の太陽の暑さ、強風の怖さやそよ風の快適さ、雨の音や虫や鳥の鳴き声、肌を通して自然を実感することができます。

最近ではブッシュクラフトなど、キャンプ道具を自作して楽しむ方も増えてきました。様々なキャンプシーンで使える色々な情報を個人的な観点で綴って掲載しております。

キャンプ生活で起こる様々な問題やトラブル、ちょっとした工夫で快適なアウトドア生活が送れるアイデアなど、このページがお役に立てることができれば幸いです。

なお、一度書いた記事を再度、更新する事もしばしばあります。ページで紹介している、おすすめ商品が売り切れでリンク切れになっていることもございます。
そして、この記事を読む人によっては意見の相違もあるかと思いますが何卒ご了承願います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ソロキャンプ】

キャンプには色々な楽しみ方があると思います。

大勢の仲間で楽しむ、宴会キャンプ
一人で、山の中や無人島にこもる、自分を見つめなおすキャンプ
キャンプ場で仲間を増やす、友達探しのキャンプ
観光を目的とし、宿泊費を浮かす為だけにする、ゲリラキャンプ

その他、キャンプ(野営)の目的は人それぞれで違いますよね。

ひとり旅でのソロキャンプの利点は誰にも邪魔される事無く、その時の状況でいつでも行き先や行動を変更したりできます。

雨が降ればテントでゴロゴロ、天気が良ければ木陰で昼寝、夜になれば焚き火で乾杯。

一人旅でキャンプを楽しみたい方に参考になればと思い、このホームページを製作いたしました。

スポンサーリンク

関連記事

【ソロキャンプ】

キャンプには色々な楽しみ方があると思います。

大勢の仲間で楽しむ、宴会キャンプ
一人で、山の中や無人島にこもる、自分を見つめなおすキャンプ
キャンプ場で仲間を増やす、友達探しのキャンプ
観光を目的とし、宿泊費を浮かす為だけにする、ゲリラキャンプ

その他、キャンプ(野営)の目的は人それぞれで違いますよね。

一人旅でキャンプを楽しみたい方に参考になればと思い、このホームページを製作いたしました。