ソロキャンプでの持ち物(食)

一人旅を楽しむ

ソロキャンプの時に必要なアイテム(道具)を衣・食・住のそれぞれのシチュエーション別に分けてみました。

このページでは飯ごう、コッヘル、ストーブなど自炊道具を中心に持ち物リストをまとめています。

キャンプで料理を作るには何かと道具が多くなりがちです。
食材や飲料水、調味料なんかも必要です。

自分の旅に合わせた装備はこの他にもあると思いますのでどうぞ、ご参考になさって下さい。

スポンサーリンク

これだけは揃えたい、通常旅での常備品

コッヘル、飯ごう

米を炊く時や食材を暖める時などの鍋や食器代わりにもなります。

ソロキャンプで使うコッヘル

なべつかみ(ポットホルダー)

取っ手のないコッヘルもこれでつかむと鍋に変身します。

チタン製の鍋つかみ

シェラカップ、マグカップ

耐熱性、耐火性のあるシングル構造のものが応用が利くので便利です。

マグカップとしても食事の際の器としても使えるシェラカップはひとつ持っておくと安心です。

チタン製のシェラカップ

ストーブ

食材を調理する時には火が必要です。ガス式、灯油式、アルコール式、ガソリン式などがあります。

NOVA+バーナープレートの自作

ソロキャンプで使用するストーブ

ストーブの燃料

ホワイトガソリン、灯油、ガス、燃料用アルコール、薪など。
燃料ボトル

ライター

ストーブや薪に着火する時などに必要です。
伸縮式ライター

耐熱シート

テーブルやグランドシートをバーナーの熱から守ります。
バーナーの耐熱シート

まな板

牛乳パックを広げたもので代用できます。そして着火材がわりにも使えます。
まな板代わりの牛乳パック

携帯箸

毎回、割り箸で食事するとゴミが増えてしまいますので活用しましょう。
スプーンとフォーク付きの携帯箸

大きい木製スプーン

炒め物をする時やご飯をよそう時に使います。カレーを食べる時にも便利。

大きめの木製スプーン

ナイフ

食材を切ったり、ロープを切ったり、木を削ったり。
ソロキャンプで便利なオピネルナイフ

水筒

500mlペットボトルでもかまいませんが、折りたためる水筒は便利です。
シグボトル

水タンク

2リットルのペットボトルで代用できます。

水があれば転倒時の傷口の洗い流しや自炊も可能です。

プラティパスの水タンク

食材、調味料

米、スパゲッティー、インスタント麺、塩コショウ、醤油、ソース、マヨ、スティックシュガーなど。

折りたたみ式のクーラーボックス等があれば持運びに便利です。

クーラーボックスに食材

+本格料理の装備の場合

フライパン

直径28cmクラスの深めのフライパンがひとつあると便利。
大きめのフライパン

アルミ製小型圧力鍋

調理時の火気の燃料節約に貢献します。
小型圧力鍋

2Lの真空保温ボトル

性能の良いボトルは一度お湯を沸かして保温すれば、その日はいつでも熱湯が使えます。

何度もお湯を沸かす必要がなくなるので燃料の節約になります。

キャンプで便利な象印の保温ボトル

焚火台

薪で料理をする場合はキャンプ場のカマドを使ってもできますが、焚き火台があるとテントの近くで料理ができるので便利です。

ダッチオーブンを乗せてもオッケーなものがベスト。

他にもトング、皮手袋、うちわなども必要です。

うちわの代わりとしてコンパクトに携帯するには、折りたたみが出来るミニ扇子 などもあると便利そうです。

スノーピークの焚火台

ダッチオーブン

これも車でないと運べませんね。
ダッチオーブンで丸鳥料理

+あると便利な装備の場合

ミニ缶きり

安い缶詰は未だにパッカンタイプではありませんので。
コンパクトな携帯缶切り

ホットサンドメーカー

洗い物をしなくてよいので便利です。
ホットサンドを作るフライパン

ミニロースター

遠赤外線でお餅も美味しく焼けます。
折りたたみ式ロースター

パン焼き器

定番のトースターです。
コフランのキャンプストーブトースター

パスタメジャー

スパゲティーの分量を量る時は便利です。
パスタを軽量するメジャー

折りたたみ式のザル

スパゲティーの湯きりの時にあると便利。
シリコン製の折り畳み式のザル

ワインオープナー

ワインがあるのにコルクが抜けない…なんて事のない為に。
キャンプで使うワインオープナー

アルファ米

料理するのが面倒な時はお湯を入れるだけの簡単ごはん。
イザという時に便利なアルファ米

折り畳み式のおたま

汁物料理にはなくてはならないグッズ。
折りたたみ式のお玉

テーブル

地面に置くより高いところに置く方が落ち着きます。

折りたたみ式のアルミ製テーブル

クーラーボックス

最近の真空製品よりは保温性は劣りますが、折り畳みできるものが便利です。

シアトルスポーツのクーラーボックス

卵入れ

生卵を保護するには必需品です。
2個入れる事ができる卵ケース

ククサ

アウトドアでは雰囲気の出る木製のカップです。
ヴィサコイブ材のククサ

タッパー

ご飯の残り物やお弁当を作って保存します。
真空式のタッパー
ソロキャンプでの持ち物(食)必需品&あると便利なアイテム
この記事が気に入ったらシェアをお願いします!

ソロキャンプでは、雪の日の寒さや夏の太陽の暑さ、強風の怖さやそよ風の快適さ、雨の音や虫や鳥の鳴き声、肌を通して自然を実感することができます。

最近ではブッシュクラフトなど、キャンプ道具を自作して楽しむ方も増えてきました。様々なキャンプシーンで使える色々な情報を個人的な観点で綴って掲載しております。

キャンプ生活で起こる様々な問題やトラブル、ちょっとした工夫で快適なアウトドア生活が送れるアイデアなど、このページがお役に立てることができれば幸いです。

なお、一度書いた記事を再度、更新する事もしばしばあります。ページで紹介している、おすすめ商品が売り切れでリンク切れになっていることもございます。
そして、この記事を読む人によっては意見の相違もあるかと思いますが何卒ご了承願います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ソロキャンプ】

キャンプには色々な楽しみ方があると思います。

大勢の仲間で楽しむ、宴会キャンプ
一人で、山の中や無人島にこもる、自分を見つめなおすキャンプ
キャンプ場で仲間を増やす、友達探しのキャンプ
観光を目的とし、宿泊費を浮かす為だけにする、ゲリラキャンプ

その他、キャンプ(野営)の目的は人それぞれで違いますよね。

ひとり旅でのソロキャンプの利点は誰にも邪魔される事無く、その時の状況でいつでも行き先や行動を変更したりできます。

雨が降ればテントでゴロゴロ、天気が良ければ木陰で昼寝、夜になれば焚き火で乾杯。

一人旅でキャンプを楽しみたい方に参考になればと思い、このホームページを製作いたしました。

スポンサーリンク

関連記事

【ソロキャンプ】

キャンプには色々な楽しみ方があると思います。

大勢の仲間で楽しむ、宴会キャンプ
一人で、山の中や無人島にこもる、自分を見つめなおすキャンプ
キャンプ場で仲間を増やす、友達探しのキャンプ
観光を目的とし、宿泊費を浮かす為だけにする、ゲリラキャンプ

その他、キャンプ(野営)の目的は人それぞれで違いますよね。

一人旅でキャンプを楽しみたい方に参考になればと思い、このホームページを製作いたしました。