キャンプで使うタッパー・ジップロック - お弁当箱や食品の保存・小分け用に使うと便利

キャンプ場に着いてから料理が手早く作れるように、あらかじめ肉や野菜をカットして持って行く方は多いと思います。

その時、食材を保存するのにタッパーやジップロックを使うと便利です。

料理を多く作ってしまった時には余った食べ物をタッパーに入れる事ができます。

そして、お弁当箱として使ったり、そのままキャンプ用のお皿としても使用できます。 匂いの強いゴミはジップロックに入れても良いでしょう。

入れ子構造のものが多く、2~3個の入れ物を一度にまとめてスタッキング収納が出来るのでコンパクトになります。

このページでは、タッパーやジプロックなどの食品保存容器・食品保存用袋について紹介したいと思います。

食品保存容器

一般的にフタで密閉するタイプのプラスティック製容器は「タッパー」と呼ばれています。

でも、これはタッパーウェア社の商品名なので、「食品保存容器」と呼ぶのが正しいようです。

食品保存容器には樹脂製の他に、ステンレス素材やホウロウ素材のものもあります。

でも、軽量で使いやすいのはプラ製の食品保存容器でしょう。

食品保存容器

私の場合、キャンプの朝にご飯を多めに炊いてお弁当を作るので、タッパーは必需品になっています。

特にキャンプ旅では移動が多くなるので、お弁当があるとありがたい。

大小のサイズが入れ子になっている食品保存容器が使いやすいです。

タッパーに入れてお弁当にする

樹脂製

樹脂製の保存容器は百円ショップで買うのがおすすめです。

百均の保存容器は種類が豊富で大きさや形も色々あります。

私の場合、お弁当箱として使うことが多いので自分の食事量を基準としてサイズを選んでいます。

樹脂製の保存容器

タッパーの中にある空気を抜くことができるので、朝作ったお弁当が傷みにくいという利点があります。

昔、フタを押して空気を抜くタイプを使っていましたが、こちらは専用ポンプが付属しているようです。

折りたためるタッパーも便利そうですね。

金属製

金属製の保存容器には、ステンレス製、ホウロウ製などがあります。

金属製は丈夫なのですが、どの保存容器も重いのが難点です。

ただ、ステンレス製の保存容器は薄い素材で作られているものが多いので持ち運びしやすく、イザという時にはクッカーとしても使えます。

ステンレス製の保存容器

こちらは日本製の角形保存容器

軽量なアルミ製ランチボックスも食品保存容器として使えそう。

食品保存用袋

密閉できるナイロン袋として知られるジップロックも何かと便利に使えます。

この「ジップロック」も商品名なので、正式には「食品保存用袋」などと呼ぶのが正しいでしょう

食品保存用袋は液体状の食材を入れても漏れません。

なので、反対に雨で濡れてはいけない車のリモコンキーや携帯電話などを入れて防水袋としても使うことができます。

また、衣類を入れて空気を抜けば圧縮袋としても使うことが可能です。キャンプの荷物をパッキングする時には便利です。

何種類かのサイズを予備に持っているとキャンプでは必ず重宝します。

食品保存用袋

IKEAの食品保存用袋セット。

こちらはアウトドアブランド ロックサックの防水ケース。

【関連記事】

ソロキャンプでは、雪の日の寒さや夏の太陽の暑さ、強風の怖さやそよ風の快適さ、雨の音や虫や鳥の鳴き声、肌を通して自然を実感することができます。

最近ではブッシュクラフトなど、キャンプ道具を自作して楽しむ方も増えてきました。様々なキャンプシーンで使える色々な情報を個人的な観点で綴って掲載しております。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ソロキャンプ】

キャンプには色々な楽しみ方があると思います。

大勢の仲間で楽しむ、宴会キャンプ
一人で、山の中や無人島にこもる、自分を見つめなおすキャンプ
キャンプ場で仲間を増やす、友達探しのキャンプ
観光を目的とし、宿泊費を浮かす為だけにする、ゲリラキャンプ

その他、キャンプ(野営)の目的は人それぞれで違いますよね。

ひとり旅でのソロキャンプの利点は誰にも邪魔される事無く、その時の状況でいつでも行き先や行動を変更したりできます。

雨が降ればテントでゴロゴロ、天気が良ければ木陰で昼寝、夜になれば焚き火で乾杯。

一人旅でキャンプを楽しみたい方に参考になればと思い、このホームページを製作いたしました。

キャンプで使うタッパー・ジップロック - お弁当箱や食品の保存・小分け用に使うと便利
この記事が気に入ったら「シェアをお願いします!

キャンプ生活で起こる様々な問題やトラブル、ちょっとした工夫で快適なアウトドア生活が送れるアイデアなど、このページがお役に立てることができれば幸いです。

なお、一度書いた記事を再度、更新する事もしばしばあります。ページで紹介している、おすすめ商品が売り切れでリンク切れになっていることもございます。
そして、この記事を読む人によっては意見の相違もあるかと思いますが何卒ご了承願います。

【ソロキャンプ】

キャンプには色々な楽しみ方があると思います。

大勢の仲間で楽しむ、宴会キャンプ
一人で、山の中や無人島にこもる、自分を見つめなおすキャンプ
キャンプ場で仲間を増やす、友達探しのキャンプ
観光を目的とし、宿泊費を浮かす為だけにする、ゲリラキャンプ

その他、キャンプ(野営)の目的は人それぞれで違いますよね。

一人旅でキャンプを楽しみたい方に参考になればと思い、このホームページを製作いたしました。